ノヤマカンパニー

 

Blog

11/10森のようちえんヒュッテ(卯之町の裏山)

2017年11月14日

今回のフィールドは、卯之町の裏山。四国八十八ケ所を模したミニ四国霊場「坪ケ谷新四国」の最初の部分を歩きました。

光教寺の脇が入り口です。

ドングリやら木の実やら、気になるものがたくさんありますね。

カラフルな木の実、草の実!

登り道が続きます。

サルトリイバラの実

せり出した木の枝を潜り抜けたら、目的地は間近!

到着!旧開明学校の運動場跡地です。

とっても広々した空間。今日はここで遊びますよー。

さっそくかくれんぼを始める子どもたち。

サルスベリの葉っぱがとってもきれいな黄色をしていたので…

風がふいて葉っぱが落ちてくるのを待っている様子。こうした静かでゆったりとした遊びもいいですね。

もと運動場ということなので、地形はほぼ平坦で変化がないのですが、地面にたくさん落ちている木の枝が子どもたちの好奇心をくすぐります。

ぶんぶん振り回したり…

葉っぱをさして遊んだり…

切り株をお鍋に見立てておままごと。

「カマキリの卵もあったよ」と教えてもらいました。

お母さんに手伝ってもらいながら、木登りもやりました。

降りるところからの眺めです。

遊具がなくてもしっかりと遊べたね。また来ましょう。


森のようちえんヒュッテは、毎週火・金曜日の10:00~14:00開催。
随時、登録メンバーを募集しています。(とりあえず1度体験してみたいという方もウェルカム)

お問い合わせはメールで noyama.company☆gmail.comまで。(☆を@に変換してください)

RETURN