ノヤマカンパニー

 

Blog

12/19森のようちえんヒュッテ(米博の裏山)

2017年12月21日

今回のフィールドは米博の裏山。
天気予報では傘マークはなかったのに、雨が降る中でのスタート。

フジの実が鈴なり。初夏ごろから実はなっていたので、ずいぶんと長い期間、実をつけているんですね。

いつもは行かない道を登ってみることに。この頃には雨もやみました。

木に巻き付いたかずらにつかまってユラユラ。

ツチイナゴ。成虫で冬越しをするバッタです。久しぶりに虫を見るとなんだかうれしい。

道は無くなりましたが、年長さんたちは登るのをやめません。

ずいぶん登ってすっかり山の中に。夢中で登ったので、いつの間にか体がポカポカ。
足元の落ち葉はフカフカ。
小さい子達は上がってこられないので、そろそろ戻ろうか。

帰りはすべりながら。

頑張ってついてきたちびっこたちもUターン。必死で先輩の背中を追いかけます。

何かがクリをかじった跡が倒木の上に。ネズミでしょうか。

これはまた立派なかずらですねぇ。

降りてきたぞー。

ご飯の後は、米博のお庭で遊びます。今日はままごとが中心のようです。

何やら作業中。

枯れた花に石をつめてコーヒー(ミルク入り)、だそうです。なるほど、黒い石と白い石がまざっていました。

小枝拾いに夢中。もれなく、家までお持ち帰りです。

風邪が強く寒かったけれど、子ども達はよく遊んでいました。
今年の活動もあと1回のみ。最後まで遊びきりましょう!


森のようちえんヒュッテは、毎週火・金曜日の10:00~14:00開催。
随時、登録メンバーを募集しています。(とりあえず1度体験してみたいという方もウェルカム)

お問い合わせはメールで noyama.company☆gmail.comまで。(☆を@に変換してください)

 

RETURN