ノヤマカンパニー

 

Blog

3/7野山のおさんぽ会(平日クラス)を開催しました!

2017年03月9日

今回のフィールドは、宇和町伊賀上地区の「奥池」周辺です。
スタート早々石ころを拾い、池に向かって投げ始める子供たち。なかなか前に進みません(笑)。

この場所では、コウノトリをはじめ様々な生きものがすみやすい環境づくりを、と地元の「伊賀上ロマンの里づくり会」の方々が田んぼの整備などをしています。

浅い素掘りの水路。何かいないか気になるねー。

カワニナみーつけた。

あぜ道では、ホトケノザやタンポポの花が咲き始めていました。

みんなで何かを見ていますね。

ノウサギのうんち!まだ新しいものもありました。
「もしかしたら近くにいるかもしれないね」と想像を膨らませます。

水辺で見られたふわふわのガマの穂(種子)。昔はこれを布団に詰めていたこともあるそうです。触り心地が気に入ったのか、ずっと握りしめていた子もいました。

「ミノムシがついてますー」と参加者のお母さんがみつけてくれました。

丸太の橋をそろりそろり。

当日はものすごく風が強かった(最大風速10m以上)ので、少しでも風がよけられるところを探してお弁当タイム。

お弁当を食べた場所は泥が湿っていて、適度な柔らかさでした。

ということで、粘土あそびの始まりです。

それぞれ思い思いに田んぼで過ごす。

これからどんどん草がのびて、風景も徐々に変化していくことでしょう。
次来るときはどんなものと出会えるでしょうね。

次回の野山のおさんぽ会(平日クラス)は、3/21(火)10:00~13:00。宇和運動公園で行います。
申し込み・問い合わせはnoyama.company☆gmail.com まで(☆を@に変換してください。スパム対策です。)

RETURN