ノヤマカンパニー

 

Blog

10/24森のようちえんヒュッテ(宇和米博物館)

2017年10月26日

今回のフィールドは宇和米博物館。後日、工作をする素材としてドングリを集めながら歩くというのがテーマでした。

とはいえ、子どもたちの気の向くままに散歩は進みます。まずはイチョウの木の下で銀杏をつついたり転がしたり。

米博物館の裏山へ。ドングリあるかなー。

真っ白なキノコだ。

あったあったドングリ!割れていないものを探そう。根っこが生えとるのもあるね。

小さくてかわいらしい柿もありました。

お弁当を食べたら、米博物館のお庭で自由遊び。

切り株に登ってみたり、入ってみたり。色々さわりながら遊びを考えること自体が、子どもたちにとっては遊びなのかもしれません。

こちらでは、石と砂とお花でケーキづくり。茎が長いままではお花が飾れないので、お姉ちゃんがちぎって飾ってくれました。

博物館の長~い廊下でかけっこ。

山でつかまえたミミズのお世話も忘れずに。

みんなに集めてもらったドングリ!けっこう集まりましたね。


森のようちえんヒュッテは、毎週火・金曜日の10:00~14:00開催。
随時、登録メンバーを募集しています。(とりあえず1度体験してみたいという方もウェルカム)

お問い合わせはメールで noyama.company☆gmail.comまで。(☆を@に変換してください)

RETURN