NEWS

9/3 森のようちえんヒュッテ(宇和運動公園)

2019年09月3日

長かったようで、あっという間だった?夏休みが明けて、9月から再スタート! 今回のフィールドは宇和運動公園です。

朝晩は冷えるものの、まだまだ日中は暑い!でも、よくよく見るとどんぐりが落ちていたりして、季節は秋に向かっているのを感じます。

大きなキノコも発見!

サンゴみたいな形のキノコ(ホウキタケの仲間)も見つけました。

キノコを探しながら、みんなで池の方へ。

水遊びを楽しんだり、真剣にバッタを探したり。気づいたらみんな同じように、バッタを捕まえようとするポーズをしていて、おもしろかったです。(この中腰の姿勢↓)

年長のRちゃんは、せっせとキノコをちぎって魚をおびき寄せ、採ろうという作戦を考えて実行。雑食性のブルーギルが本当に近寄ってきていました。カモも・・・。

その傍らで、きのこ狩り。楽しみや、興味あるものはそれぞれ。

池に落ちたバッタのお腹から出てきた寄生虫をじっくりと観察するお母さんもいました。

お昼ごはんを食べに、芝生広場の方へ。

お昼ご飯を食べたら、早速水遊び。ごちそうさまの後、みんな水の方へ吸い寄せられていきます・・・。

マテバシイのどんぐりが、いっぱい落ちているね。

どんぐりパン作ったよ~。

日差しが強い中、元気に遊びきりました。お父さんお母さんもお疲れ様でした!

RETURN