ノヤマカンパニー

 

Blog

4/18森のようちえんヒュッテ(米博の裏山)

2017年04月19日

今回は、4月からリニューアルオープンした宇和米博物館(通称、米博:こめはく)の裏山で遊びました。

カエルの声に誘われて米博の裏手に回ると、前日の雨の影響で水がたくさん流れていました。

何かいるかなぁと水路をのぞき込んでみると…

アカハライモリ

サワガニ

シュレーゲルアオガエルの卵。いろいろ見つかりました。


続いて山へ。


イカリソウ

雨でぬれたクヌギの葉っぱ。均一に湿るのではなく、おもしろい模様に。

途中、勢いよく転んで泣き出したYちゃんのもとに、みんなが集まりました。
まだ1~2歳の子どもたちはうまく声をかけられませんでしたが、彼らなりに何か感じたり考えたりしていたように見えました。

Yちゃんは転んだ直後に、大事にしていた「お金」(おはじき)をなくしてさらに号泣。お母さんたちがみんなで手分けして探してくれましたが、見つからずじまいでした。残念だったね。失くしたら困るものは、持ってこないようにしようね。

お腹が空いたので、引き返して昼食です。

昼食の後も自由遊びを続けました。水たまりを踏んづけて音を楽しんだり…

手を洗ってみたり…

たまった水に石や草を入れて遊んだり。子どもたちは本当に水遊びが好きですね。

米博の庭にはタンポポなどが咲いていて、こちらでものんびり遊ぶことができました。

森のようちえんヒュッテは、毎週火・金曜日の10:00~14:00開催。
随時、登録メンバーを募集しています。
お問い合わせは、メールで。
noyama.company☆gmail.com(☆を@に変換してください)

 

RETURN